News

最新の大麻がん研究

2014年1月30日 医療大麻、賛成か|臨床賛否両論|激動の医療界の動きをm3.com編集部が独自の視点で 米国国立癌研究所では、抗癌作用もあると説明している。 近年、若年層を中心に大麻の乱用による検挙者数が増加しています。 最新の研究で、THCが、人体における神経回路の成長阻害作用を有することが明らかとなってい  大麻取締法違反は近年増加傾向にあるが、大麻に関する最新の知見に鑑みれば、末端 このような大麻に関する最新の科学的な研究の結果の示す事実に基づき、政府は  2018年11月17日 中には、抗がん作用があるとする研究さえあります。僕の友人のお子さんが重度のてんかんを患っている人がいるのですが、このカップル、治療のために  2015年6月13日 大麻の所有は、連邦政府レベルでは違法であるため(州レベルでは合法であっても)、連邦政府の補助金を受けている病院、大学、研究機関で働く研究者  2019年2月4日 薬理学者のルドルフ・ブレナイゼン氏はスイスの大麻研究の第一人者で、何年も大麻の医療使用の合法化を求めて活動している。カンナビノイド医学 

2018年10月4日 アルコールと比較すると、海外の統計や研究なのです. が、アルコールの依存症化率はアルコール常用者のうち. の0.9%ですが、大麻の依存症化率 

2019年6月20日 KAT-TUNの元メンバーである田口淳之介被告が、大麻取締法違反で起訴されたことは しかしまだまだ研究途上 大麻関連薬の評価の確立はこれから. PDQがん情報要約は、編集委員会が作成し、最新の情報に基づいて更新しています。 大麻とカンナビノイドは、研究室や診療所で痛み、吐き気と嘔吐、不安、食欲不振  2018年6月4日 本研究から、医療大麻が今日のがん治療で際だったトピックであり、特定の 最新の米国臨床腫瘍学会(ASCO)臨床治療ガイドラインは、腫瘍学での  2012年9月26日 マリファナはがんの腫瘍細胞を殺し、増殖を妨げ、化学療法のような破壊的な副作用ももたらさない。新しい研究が、マリファナに含まれるカンナビ  2016年4月24日 当委員会は、大麻の医療的な有効性に関する健全な科学的研究が実施される 最新の調査で大麻は精神に深刻な影響を及ぼすことが明らかになった。

2012年9月26日 マリファナはがんの腫瘍細胞を殺し、増殖を妨げ、化学療法のような破壊的な副作用ももたらさない。新しい研究が、マリファナに含まれるカンナビ 

2017年1月28日 公表された膨大な研究報告書は、大麻の科学に関する最新の情報を報告している。 マリファナ政策は大麻の医学的研究のペースを追い抜いてしまい、非常に望ましくない状況です」 ガン、メンタルヘルスなどへの効果で驚きの調査結果. 2020年1月9日 大麻を使った医療は、これまでタイ国内では禁止されてきた。しかし2018年にタイ議会は、医療や研究目的で大麻を使用することを合法化。これを受けて、  2019年2月11日 タイ警察も毎年、押収した大麻を含む麻薬を全て焼却処分していた。しかし、現在のタイは違う。2018年9月には、100キログラムにも及ぶ大麻を、研究用  2019年9月28日 本稿を読まれる前に、予備知識としてアメリカの大麻史【前編】&【後編】「人権問題としての大麻規制」と「アメリカの大麻研究の実態」を読まれることをおすすめ致します。 そのため、カンナビスに関する最新情報も浸透しにくくなっています。 2019年10月11日 日本に住んでいる方はあまり馴染みのない大麻(マリファナ)ですが、僕は 最近ではアメリカの研究所が大麻がガン細胞を減らすと発表しました。まだ研究 

2019年3月21日 日本ではひとくくりに「大麻」というだけで違法である、と認識されがちだが、実は大麻の成分には、日本でも違法ではなく、かつ健康に良い効果が期待できる 

2015年7月21日 米メディア「Collective-Evolution」でライターArjun Walia氏が紹介するこの記事は、近年がん治療に「医療大麻」が有効であるという欧米諸国の研究発表